夫の浮気。自分と正反対のキャラの会社のかわいい後輩と

  • twitter
  • facebook
  • hatena

「浮気の決定的証拠は嫁の留守中の二人の愛の巣で発見」

元旦那とは私の男友達の紹介で知り合いました。初めの合コンでは、特に印象には残らない感じでしたが目鼻立ちがすっきりしている人だけど話はつまんないなと思っていました。ただなんとなく連絡をとって、3年付き合ってプロポーズされ、結婚って2番目に好きな人くらいがちょうど良いということだったので、20代後半の結婚適齢期だったので承諾しました。

車でドライブデートや、旅行、映画館など四季を楽しむイベントも沢山やってきましたが、順調だったのは結婚最初の時だけでした。結婚3年目に差し掛かろうとしていた時、すでにレスになっていました。
私も仕事でイライラしていましたし、性格が真逆なので細かい事にねちねち言う元旦那と、おおざっぱな私は何かと喧嘩が絶えなくなっていきました。収入もお互いにそんなにないのでいつも生活費の負担の事でもめていました。

夫婦の価値観の違いのエピソード

・花火大会に行ってお酒のおつまみがコンビニで買ったスナックのみ(焼き鳥や枝豆、ご飯系一切なし)その点を指摘すると、じゃあ自分で買ってくればいいじゃない。と言われました。

・花見に行こうと私が場所をリサーチしていくと、元旦那はもう散っちゃってるねの一言。調べてくれてありがとうなどの労いは一切なし。

・ハネムーンのヨーロッパ周遊の旅は私が全部ホテル、行き方、各種チケット手配を行いました。ホテルの場所と空港が遠いだの、スペインにいったのですがバルセロナとグラナダにいったら、マドリードにも行きたかったのになと言い出す始末。企画しているときは何も言わなかったくせに当日スペインでそんなこと言われたので気分が悪くなり、ハネムーンでも10回以上は喧嘩しました。

・義理の両親がおせっかいで結婚前からいつ結婚するんだとか、結婚式はお祝い金をそんなに出さなかったくせに、メイクや着物はそっちもちだとか、親戚全員のお礼の品は少し良いものを用意しろなど図々しくて嫌いでした。会うたびに子供はまだかなど聞かれてうんざりしていました。不妊治療の場合もあるのにナイーブな話にずかずか入ってきて失礼な人だなと思っていました。

・記念日は外で豪華なディナーをしたい私と家でゆっくり過ごしたい元旦那。全く気が合わず全然美味しくない元旦那の手料理で不機嫌になり記念日に喧嘩。

・向こうの両親には私は会いに行かされるのに、こっちの家族の行事には仕事で疲れてるから行きたくないだの理由をつけて断ってきました。

雲行きが怪しくなったのは帰りが遅くなっていき・・・

元旦那が1人で土日にでかける回数が増え、別々に過ごす時間が増えていきました。自分も友人と遊べるのでそこまで深く気にしてはいませんでした。たまに2人で出かける機会があっても、デートの場所で喧嘩して別々に帰ることもありました。

そんな頃に段々と元旦那の帰りは遅くなっていきました。

最初は仕事や家庭のストレスを居酒屋で発散しているのだろうと思っていただけでした。けれど、今まで堂々と見ていた携帯をトイレに持ち込むようになり、LINEのポップアップも○○さんから連絡がはいっていますという固有名詞が出てくる設定だったのに、メッセージが入っていますという設定に変更してきたあたりから、あれ?と思うようになりました。

友人や家族に相談すると、少し怪しいけど、もし黒ならどうするの?と聞かれて正直元旦那には興味が薄れてきていたので、これを機に別れてもよいかな?子供もいないし、第二の人生を歩んでもいいかな?と思っていた矢先の出来事でした。

疑問が確信に変わった瞬間

よく利用するAMAZONのアカウントとパスワードは元旦那のGoogleのものです。共通のパソコンだったので、そのメールをなんとなく開いてみると元旦那が私の知らない名前の女性と旅行に行こうとしているチケットの予約確認のメールをみてしまいました。

一瞬こんな親戚いたっけ?なんて現実逃避するほど動揺しましたが、男友達が元旦那と同じ会社なので探りを入れてみると同じ会社の後輩の女性ということが判明しました。元旦那への愛は一気に冷めて、慰謝料をふんだくろうと思い、友人や家族に相談すると探偵事務所にいくか、弁護士さんに相談してみては?ということだったので、早速弁護士事務所に行きました。

弁護士さんの話によるとその内容のメールだけだと浮気の立証にはなりにくいのであまり決定力がないと言われました。

2人でホテルに入る姿をみた、女性の部屋に入って1週間も出てこないなど誰がみても不貞行為をしているのではないかという状況にならないと証拠にはならないみたいでした。

その頃になると、私は一緒にいるのが嫌になっていました。会社は実家から通える距離なので実家に帰り、実家から会社に行くことにしました。
実家に帰る理由は「お母さんが寂しがっているから。」
元旦那には「浮気に気づいていることを隠して」トランク一つで実家に帰りました。
実家は居心地がよく、このまま永遠に帰りたくないと思っていました。

ついに発見。浮気の決定的証拠!!

季節の変わり目になり、荷物を取りに会社を休んで元旦那の住んでいる部屋に帰りました。
すると、大量のティッシュとコンドームが落ちていて、いかにも昨晩やりましたみたいな証拠が転がっていました。これは確たる証拠だと思い写真をとりました。

そして図々しく、私の基礎化粧品が少しずつ使われていたので、腹が立ったのを覚えています。さすがにパジャマなどは使用されていませんでしたが、元旦那は妻が実家に帰ったことをチャンスと思い、のうのうと浮気相手を家に入れていたのです。

旦那も旦那だけど女も女だ!とだんだん腹が立ってきて弁護士さんにすぐに連絡をとり、自分の目で見た先日の状況を説明すると、その証拠やメールで十分でしょう。と言われたので元旦那を居酒屋に呼び出し事実と写真を突きつけました。

その写真を見せつけた瞬間にしゅ~んとなり顔の血の気が引くようになっていました。私から話があると言われていたので、良い予感はしなかったみたいですが、全てばれているとは思わなかったみたいです。

話を聞くと、浮気相手は会社の後輩のかわいい子(男友達情報では私とは正反対の可愛い愛され系女子)みたいで、半年前から始まったみたいです。体型も私は165cm以上あるのですが向こうは155cm。何から何まで異なるタイプだったみたいで、嫌味かと思いました。

最初は仕事の相談から始まり、元旦那も家庭の相談をするようになって、私ならそんな風に言わないのに~○○さん(元旦那)可哀そう、癒してあげますよ~みたいな感じになったみたいです。浮気女の常套句にまんまと騙されたようです。鬼嫁扱い。確かに家ではあんまり笑ってなかったかもしれませんが・・・。

その後の煮え切らない元旦那からドタバタで慰謝料を入手し、無事に離婚をすることに・・

円満離婚とまではいかないけど、慰謝料は払ってもらうと言ってその場を後にしました。最初は100万でもいいかなと思いましたが、結婚式を豪勢にしたので1人300万円ずつ払ったことや、毎夏行きたくもない義理の両親への訪問、親戚へのお年玉や生活費の折半等々をを思い出したので、200万請求しようと思いました。
浮気女と直接対決とよく聞きますが私にはそんな体力、気力が残っていませんでした。

そのことをLINEで伝えると、納得していた離婚することに反対してきました。携帯に電話をして、もう一度やり直そうと言ってきました。

「は~??何言ってんの?」と思い、「復縁はない」と返答しました。
「その浮気相手と結婚すれば??」というと、元旦那は「一時の気持ちの揺れであっただけで最近喧嘩ばっかりだったから、他の場所で癒しを求めたけど本当はお前のほうが愛している」と言ってきやがりました。

今更遅いでしょといって突き放しLINEも電話も無視していると、実家に電話が夜ずっとなりっぱなしになりました。お母さんが心配するからやめてといっても、何度も何度もかけてきます。しつこいので実家の電話の線を抜き、ストーカーになったら嫌だなと思って弁護士に相談しに行きました。生活費は折半で銀行口座が一緒ではなく共有財産もないので慰謝料は元旦那の年収からいくと150万が妥当だということにでした。

甲は・・・乙は・・・のような正式な文章の契約書を書いてもらいそこにサインをしてもらいました。
条件は下記の通りです。
・お金を一括で150万円私の口座に振り込むよう
・復縁はしない
・ストーカーのような電話やLINEはやめること

これ以上続くなら警察に通報すると言うとおとなしくなり、すぐに契約書にサインして送り返してきてお金も振り込まれました。

荷物がまだ残っていたので必要なものをLINEで○○と○○を送ってというと後日不要なものまで全部着払いで届きました。

不要なものまでなんで私が払わないといけないのか本当にいらいらしましたし、こうゆうところに配慮のない男と別れることが出来て本当に良かったです。友人からは子供が生まれる前でよかったねと言われて本当にそうだなと思いました。

衝撃・・母の本音を聞き親不孝者と痛感します。

お母さんに落ち着くまで実家にいさせてというと、はじめて母から本音を聞かされました。
「あんたは我慢が足りない。お姉ちゃんと違って、(姉は何をするにも途中で投げ出すことは一切しない人)学生時代からバイトも部活も続かなかったし、就職しても1つ目の会社を3年でやめたよね」「もっと夫婦で日ごろからコミュニケーションをとっていればこんなことにはならなかったんじゃないの?」と言われてなんだかここ最近で一番へこみました。そんな風に見られていたんだ、親不孝者だなと思いました。結婚資金も出してくれたし今まで育ててくれたのに何一つ親孝行できてないな・・・・猛省しました。

今思い返せば、自分にも優しさが欠けていたのではないか。何かをしてもらって当たり前でむしろ完ぺきに出来ていないとお礼の前に文句を言っていたのでないかと反省する点はいくつも見えてきました。

現在は嵐が過ぎ去りとても幸せな生活を送っています。

現在は今の旦那と会社で出会い1児の男の子の母となり仕事と育児に明け暮れる毎日です。前回の反省を生かし、極力喧嘩にならないように話すこと、お互いの不満や意見を言い合う機会を設けること、ずっと一緒にいるのも大切だけど、プライベートな時間も尊重してあげることを心掛けています。
今の旦那とはほとんど喧嘩しませんし、収入はそんなにかわらないのに幸福度が全然違います。いらいらの原因はお金ではなかったみたいです。価値観って本当に大事だと思います。

今の旦那さんは基本POSITIVEで先ほどの花見のエピソードだったら、調べてくれてありがとう、この桜は綺麗だから写真とろうよ。帰りに美味しそうカフェによって帰ろうと言ってくれる人です。積極的に私の実家や家族にもかかわろうとしてくれて、義理の両親もよい人でよく一緒にテニスをする仲です。母に、孫の顔を見せてあげれたことが私の出来る唯一の親孝行だったので実現できてよかったです。

二度と心配をかけることのないように喧嘩をしないように夫婦二人三脚で頑張りたいと思います。2度の結婚と1度の離婚で銀行の口座名、免許、マイナンバー、パスポート変更するのがどれだけ大変かを知りました。
何度もしているので慣れてきてしまった自分にも嫌気がさします。つくづく女性は面倒臭いことが多い世の中だなと思ってしまいました。会社では旧姓で働いていますが、離婚したこと再婚したこと書類でばればれでなんだか少し気まずいです。バツイチ女には世間はまだ冷たく、腫れ物に触れるような扱いをされます。(少し被害妄想かもしれませんが)わら

まとめ

元旦那にはもう二度と会いたくはないけど、結婚したことも後悔しているけど、いろいろ学ばせてもらったことは感謝しています。いまだに背格好の似ている人を電車でみかけるとなんだか背中にじわ~っと汗をかいて、嫌な気分になります。体が受け付けなくなってしまったのでしょう。男友達ともなんだかきまづくなって会わなくなってしまったので、元旦那の近況報告などは一切知りません。義理の両親との関係も切れたし、子供が出来て我慢して偽装結婚続けるよりかは早い段階で別れられて今は素敵な旦那さんと再婚できたので結果オーライです。

【不倫に悩んでいる方へ】浮気調査の無料相談は使わないと損!?「浮気されている気がするんだけど・・・私、今後どうしたらいいのかな?」▼▼▼

【不倫に悩んでいる方へ】カウンセラーが24時間365日いつでも相談にのってくれる「街角相談所」を知っていますか?▼▼▼

浮気を問い詰める前にやるべきこと

夫・妻に浮気を問い詰めると、99%証拠隠滅を図られます。また、LINE履歴やツーショット写真、証言、レシートだけは法的な証拠にならないことがほとんどです。

疑惑があるなら、まずは落ち着いて証拠を集めましょう。プロの探偵を利用して確実に証拠を得ようとするのも1つの手段です。自分で調査やるとバレやすいですからね・・・。カウンセラーと電話して依頼を決める前に相談することもできるので、悩んでいる方は以下のランキングなどを参考にしてみてくださいね。

北海道:
北海道
東北:
青森 │ 岩手 │ 宮城(仙台) │ 秋田 │ 山形 │ 福島
関東:
東京 │ 茨城 │ 神奈川(横浜) │ 栃木 │ 千葉 │ 群馬 │ 山梨 │ 埼玉
北陸・甲信越:
新潟 │ 長野 │ 富山 │ 石川 │ 福井
東海:
静岡 │ 岐阜 │ 愛知(名古屋) │ 三重
近畿:
滋賀 │ 京都 │ 兵庫(神戸) │ 大阪 │ 奈良 │ 和歌山
中国:
鳥取 │ 島根 │ 岡山 │ 広島 │ 山口
四国:
香川 │ 愛媛 │ 徳島 │ 高知
九州:
福岡 │ 佐賀 │ 長崎 │ 熊本 │ 大分 │ 宮崎 │ 鹿児島
沖縄:
沖縄
その他:
海外(タイ・シンガポール・ベトナム他)

あなたならどの探偵に浮気調査依頼する?

おすすめ
探偵社
  第1位 第2位 第3位 第4位 第5位
    楽天リサーチ1位
探偵社MR 公式サイトへ
調査実績と安さなら
HAL探偵社 公式サイトへ
業界43年以上の老舗
原一探偵事務所 公式サイトへ
業界30年で最安クラス
青木ちなつ探偵事務所 公式サイトへ
業界最安値の料金
はやぶさ探偵社 公式サイトへ
探偵社名   探偵社MR HAL探偵社 原一探偵事務所 青木ちなつ
探偵事務所
はやぶさ探偵社
無料相談   フリーダイヤル
0120-310-935
フリーダイヤル
0120-666-540
フリーダイヤル
0120-008-362
フリーダイヤル
0120-955-039
フリーダイヤル
0120-807-035
口コミ   グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
他社との違い  
  • 女性目線のケア
  • 証拠使い方フォロー
  • 拠点数が多い
  • 調査費用が安い
  • 実績が多い
  • 拠点数が多い
  • 経験が豊富
  • 機材が充実
  • 拠点数が多い
  • 経験が豊富
  • 最安クラス
  • アフターフォロー
  • 破格・最安クラス
  • 全国即日対応
  • 証拠なしで費用0円
浮気調査
費用
  1時間20,000円~
※最大5名
(追加料金なし)
1時間6,000円~
(追加料金なし
成功報酬・後払い)
1日120,000円~
※1日80,000円+基本料40,000)
(追加料金なし)
1時間4,996円~
※1名
(追加料金なし)
1時間4,500円~
(証拠が掴めなかったら費用ゼロ)
調査エリア
(拠点数)
  全国対応(13拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(15拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(18拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(7拠点)
(東京/大阪/兵庫他)
全国対応(1拠点)
(東京)
調査実績   年間相談実績
15,000人以上
解決実績
34,713人以上
解決実績
110,000件以上
非公開 非公開
即日調査   ○ ※場合による
元警察連携   在籍 ×
弁護士連携  
女性相談員   出来る限り女性
※男性専用チームあり
○ ※日中のみ

探偵への浮気調査依頼を迷っている方へ

探偵へ直接連絡するのではなく、探偵紹介の無料サービス「タントくん」を利用するのもおすすめです。(メールや電話、面談の相談にも24時間365日対応しています。)以下のような方は、まず無料診断を利用してみてください。

  • 浮気調査を依頼したいが、探偵選びに困っている
  • 費用もわからないし、探偵に直接連絡するのが不安
  • まだ探偵にお願いすべきかどうかを迷っている

公開日:

この記事をシェアする

  • twitter
  • facebook
  • hatena
このサイトのタイトルとURLをコピーする

PICK UP!
今注目の記事

探偵を比較

浮気調査の探偵くん

大手浮気比較ランキング
ランキングを見る

探偵さがしのタントくん

厳選された間違いのない探偵事務所を無料で紹介!
>口コミを見る

公式サイトへ
探偵社MR
探偵社MR

楽天リサーチ1位!ケアが手厚い、女性目線の大手探偵社。拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
HAL探偵社
HAL探偵社

追加料金なしの安い料金と実績を兼ね備えた探偵社。拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
原一探偵事務所
原一探偵事務所

業界歴43年以上の大手老舗探偵社。サポート充実、拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
青木ちなつ探偵事務所
青木ちなつ探偵事務所

人情派でありつつも安くて質の高い探偵事務所
>口コミを見る

公式サイトへ
はやぶさ探偵社
はやぶさ探偵社

業界最安値の破格で、親身な探偵社。証拠なしで費用0円。
>口コミを見る

公式サイトへ

ピックアップ

浮気・不倫の豆知識

  • Webマガジン浮気・不倫ナビ│浮気チェック方法も!

公式SNS

  • 浮気調査探偵くん公式twitter(@uwaki_chosatai)
浮気調査の探偵ランキング こだわり・地域から探偵を探す