夫あるいは妻にセフレや不倫相手がいるケースの特徴とは

男性の浮気経験率と男性が浮気をする本当の理由とは一体!?
  • twitter
  • facebook
  • hatena

自分の夫(または妻)に、「セフレや不倫相手がいるのでは?」とちょっとでも心配になってきたら、どんな点を探ればよいのか検証していきます。

セフレならではの特徴もありますし、不倫相手ならではの特徴もあります。
また、共通の特徴もあるので怪しい点はないかチェックしてみましょう。

気を遣って隠しているつもりでも、一つぐらいボロが出てしまうことがあるので、見抜けるチャンスがあります。

【不倫に悩んでいる方へ】浮気調査の無料相談は使わないと損!?「浮気されている気がするんだけど・・・私、今後どうしたらいいのかな?」▼▼▼

セフレがいる場合の特徴

一定の周期で会っている

セフレの場合は、「セックスだけが目的」と割り切っています。
ご飯を食べに行ったり、どこか一緒に遊びに行ったりという考えがないので、会う回数自体は少ないです。

そのため、出かけるタイミングもある一定の周期が出てきます。
それは女性の生理や排卵日を考慮したもの。

セフレの場合は、双方どちらも妊娠は望んでいません。
そのため生理や排卵日を避けてセックスしようと考えています。

生理のときにセックスしても身体に悪影響を及ぼすわけではないのですが、血が出たりなど、ちょっと体調面でお互い気を使う時期です。

排卵日の場合もコンドームをつければ避妊できるのですが、妊娠の可能性はゼロではありません。
そう考えると、「女性の体調で問題ない時に会ってセックスする」というのが互いの共通理解です。

毎月一定のタイミングで外出するときは、怪しいと思った方が良いかもしれません。

プライベートなやり取りが少ない

セフレの場合は、不倫相手よりもプライベートなやり取りが少ないので、痕跡を見つけにくいです。

不倫相手の場合はメールやラインの履歴、あるいは車のカーナビの履歴などで証拠をつかめる可能性もあります。

しかし、セフレの場合は会う日にちだけをやりとりするケースも多いです。
そうなると、その時だけの送信履歴や受信履歴だけ消して、あとは痕跡がないということも多いので、なかなか見つけにくいのが現状です。

日常的にそんなにやりとりするわけではないので、特別なメールアドレスを使ってやりとりしていることもあります。

例えば、yahooメールやgmailなどのフリーメールアドレス。
インターネットの履歴などを使って、メールでのやり取りがないか探ってみましょう。

ただセフレとのやり取りは素人ではなかなか証拠をつかむのが難しいので、プロ(探偵)にお願いした方が解決できる可能性が高まります。

不倫相手がいる場合の特徴

同僚と飲みに行く機会が多い

働いている人が最も使いやすい言い訳が、「これから同僚と飲みに行く」という発言。

「同僚と飲みに行くから、なにか悪いことをしにいくわけではない」という安心感を与え、嘘をついていることがあります。

しかし、実際には同僚といっても、同性とは限りません。
異性と二人きりで出かける可能性もあるわけです。

言われた妻も、「仕事上の付き合いだからしょうがない」という気持ちもあり、「行くな」とはなかなか言えません。
また、この言い訳は不倫している立場からすると「家に帰るのに、ある程度時間がかかっても許される」と思わせることができます。

特に普段から飲むタイプだと、余計に不倫かどうか見極めにくいので厄介です。

あまりにも頻繁に飲みに行くなら、「どの人と飲んでいるか居酒屋から写真を送って!」と伝え、注意喚起しましょう。

残業が多い

「今日も残業だから遅くなる」と言って、なかなか帰ってこないケースってありますよね。
残業なら2時間やるのか、3時間やるのかわかりませんから、これもちょうど良い言い訳の一つ。

本来なら残業手当として反映されるので、そこから嘘かどうか見極められるのですが、サービス残業が慢性化してしまっている会社もあるので、なかなかそれだけでは嘘かどうか見極めることができません。

そんな時は、家に帰ってきたときの夫の様子をしっかりチェックしましょう。
もし残業が頻繁にあるのに、

  • 大して疲れて帰ってきていない
  • サービス残業に対して愚痴を言わない
  • むしろちょっと充実感すらある

ということでしたら、ひょっとしたら不倫している可能性も出てきます。
そんなに頻繁に残業があって、給料に全く反映されないのなら、転職したい、愚痴を言いたいと思うのが当たり前ですからね。

残業が多いと言っている時は、帰りの際の肌ツヤも見ておきましょう。

セフレ不倫共通の特徴

スマホを見せない(隠している)

「妻の前で全くスマホをいじらない」、あるいは「そもそもどこにあるのか分からない」というときは、かなり怪しんだ方が良いです。
もしくはあえて近くにおいておき「携帯が鳴ったらすぐに触る」、「携帯が震えたのに通知が出ない」ような時も怪しいと言えます。
また認証機能を使ったり、ロックしている場合もかなり怪しいでしょう。

「落とした時の為」などと言い訳するケースもありますが、それなら妻だけ利用できるように認証機能に登録させればよい話です。

それでもし、認証を拒否するようならクロ濃厚です。
不倫の場合、一番の連絡ツールになっているのがスマホですから一番警戒している所持品でもあります。
妻に触らせないような対応をすることがあったら疑った方が良いです。

今までになかった言い訳が増える

セフレや不倫相手ができると、今までに言ったことのないような理由を言うようになります。

「今度会社の新入社員のために飲み会に行くことになった」
「会社の方針で毎週土曜日はセミナーに参加しなきゃいけなくなった」
「昔の友達と今度飲み行くことになった」
「知り合いがお店を開くことになり、その手伝いに来てほしいと言われた」

今まで全くそんなこと言ったことなかったのに、と思うような発言をしたら要注意です。
何か言い訳をしない限り、出かけることはできないので苦し紛れの言い訳をしている可能性があります。

そんな頻繁に今までなかったことが多発するわけありません。
誰かと会おうとしている可能性もあるので、疑った方が良いです。

お小遣いの値上げを希望する

セフレや不倫相手ができると、当然出費も増えます。
ホテル代やごはん代などどうしても捻出しなければいけないお金もあるので、妻に小遣いをあげてと要求してくることがあります。

その言い訳としては、

「飲みに誘われることが増えちゃって・・・」
「上司に気に入られちゃって、飲みの誘いを断れない」
「後輩に悩み相談をされちゃって、おごらないわけにはいかない」

などと言って、お小遣いアップを請求してきます。
もしお小遣いアップを要求してきたら、「現金ではなくクレジット払いでいいんじゃないの?」と伝えてみてはいかがでしょう。

そのほうが、どこで使ったか履歴が残るので夫も困るはずです。
もし、なぜかクレジットカードを拒んで現金を請求してくるようなら怪しんだ方が良いでしょう。

匂いに気を使い始める

セフレや不倫相手が出来ると、匂いに気を使い始めます
洋服や体に相手の匂いや部屋の匂いなどが付着する可能性があるからです。

その場合、一早く家に帰ってお風呂に入りたがります。
体の匂いも消して、尚且つ洋服も洗濯してもらおうという魂胆です。

また、普段香水なんて使ったことがなかったのに、急に使い出した場合も要注意。
妻にばれないように帰宅前に香水でスプレーをしてから、家に帰っている可能性があります。

女性はこういったところに敏感ですから、その点を察して男性も勘づかれないように匂いケアをしている可能性があります。

下着が新品だらけ

下着にこだわりだしたら、それも要注意のサイン。
セフレや不倫と会うということは、当然に服を脱ぐということ。

ぼろいパンツやダサいパンツでは相手を興ざめさせてしまいますから、スタイリッシュな新品のパンツを好んで履いているケースが多いです。
また、相手に同じパンツばかり履いていると思われるのも嫌なので、パンツの種類が増える傾向もあります。

基本的に男性は下着に対して細かくこだわる人は少ないです。
しかし、やたらとパンツを購入するケースが目立ったら、何か外で悪いことをしている可能性があります。

夫婦間の営みが減っている

外で発散してきている男性は、もうそこで性欲が満たされています。
改めて妻とセックスをしようという気がなかなか起きなくても不思議ではありません。

夫婦間の営みが減った場合、「性欲が昔に比べて減ってきた」などと言い訳するケースもありますが、30代や40代はもちろんのこと、50代や60代でも元気な男性もいます。

そうそう、性欲が急激に落ちることはありません。

「妻とのセックスはちょっとマンネリ気味で嫌だから、他で刺激を味わおう」などと隠れて思っている可能性もあります。
夫婦間の営みが減ったからといって、単純に性欲が少なくなったと判断するのは危険です。

やたら女性の流行を知っている

夫婦で一緒にテレビを見ていて、女性に流行っている化粧品やグッズなどを取り上げている番組でその商品名を知っていたり、見たことがあるという場合は危険な合図です。

他の女性にプレゼントとして贈っていたり、あるいは不倫相手が使っていたのを見ている可能性があります。
だから知っているのです。

元来男性は、女性のファッションや流行っているものにそれほど興味はありません。
それにも関わらず、知っているということはセフレ相手や不倫相手に気に入られようとしている証。
不倫している可能性がありますので、なぜ知っているのか追求しましょう。

まとめ


以上、セフレや不倫相手がいるケースの特徴を紹介しました。
どうしても今までにない行動を起こしたり、言い訳をする事が出てきます。

普段と違った言動が出てきたら、その段階で疑うようにしましょう。
その場で適当に流すのは危険です。

なぜそうなるのか、なぜ今でないとダメなのか、ねばり強く聞かないと不倫が更に進行してしまうかもしれません。

もしどうしても自分ひとりで証拠をつかめないなら、探偵に依頼するのも一つの手段です。
探偵なら不貞行為をしていた場合にすぐ発見できますし、モヤモヤせずに済みます。

実績で選ぶなら:原一探偵事務所
安さで選ぶなら:HAL探偵社
復縁フォローで選ぶなら:探偵社MR

【不倫に悩んでいる方へ】カウンセラーが24時間365日いつでも相談にのってくれる「街角相談所」を知っていますか?▼▼▼

浮気を問い詰める前にやるべきこと

夫・妻に浮気を問い詰めると、99%証拠隠滅を図られます。また、LINE履歴やツーショット写真、証言、レシートだけは法的な証拠にならないことがほとんどです。

疑惑があるなら、まずは落ち着いて証拠を集めましょう。プロの探偵を利用して確実に証拠を得ようとするのも1つの手段です。自分で調査やるとバレやすいですからね・・・。カウンセラーと電話して依頼を決める前に相談することもできるので、悩んでいる方は以下のランキングなどを参考にしてみてくださいね。

北海道:
北海道
東北:
青森 │ 岩手 │ 宮城(仙台) │ 秋田 │ 山形 │ 福島
関東:
東京 │ 茨城 │ 神奈川(横浜) │ 栃木 │ 千葉 │ 群馬 │ 山梨 │ 埼玉
北陸・甲信越:
新潟 │ 長野 │ 富山 │ 石川 │ 福井
東海:
静岡 │ 岐阜 │ 愛知(名古屋) │ 三重
近畿:
滋賀 │ 京都 │ 兵庫(神戸) │ 大阪 │ 奈良 │ 和歌山
中国:
鳥取 │ 島根 │ 岡山 │ 広島 │ 山口
四国:
香川 │ 愛媛 │ 徳島 │ 高知
九州:
福岡 │ 佐賀 │ 長崎 │ 熊本 │ 大分 │ 宮崎 │ 鹿児島
沖縄:
沖縄
その他:
海外(タイ・シンガポール・ベトナム他)

あなたならどの探偵に浮気調査依頼する?

おすすめ
探偵社
  第1位 第2位 第3位 第4位 第5位 第6位 第7位 第8位 第9位 第10位
    楽天リサーチ1位
探偵社MR 公式サイトへ
調査実績と費用なら
HAL探偵社 公式サイトへ
業界43年以上の老舗
原一探偵事務所 公式サイトへ
業界30年で最安クラス
青木ちなつ探偵事務所 公式サイトへ
業界最安値の料金
はやぶさ探偵社 公式サイトへ
北海道/沖縄/海外まで
探偵事務所アイヴィ・サービス 公式サイトへ
弁護士運営の探偵社
東京探偵社ALG 公式サイトへ
証拠なしで費用ゼロ
浮気徹底調査隊!AMUSE 公式サイトへ
弁護士運営の探偵社
響・Agent 公式サイトへ
相談のしやすさなら
総合探偵社TS 公式サイトへ
探偵社名   探偵社MR HAL探偵社 原一探偵事務所 青木ちなつ
探偵事務所
はやぶさ探偵社 探偵事務所
アイヴィ・サービス
東京探偵社ALG 浮気徹底調査隊!
AMUSE
響・Agent 総合探偵社TS
無料相談   0120-310-935 0120-666-540 0120-008-362 0120-955-039 0120-807-035 公式サイトにて 公式サイトにて 0120-657-016 0120-324-069 0120-656-587
口コミ   グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
他社との違い  
  • 女性目線のケア
  • 証拠使い方フォロー
  • 拠点数が多い
  • 調査費用が安い
  • 実績が多い
  • 拠点数が多い
  • 経験が豊富
  • 機材が充実
  • 拠点数が多い
  • 経験が豊富
  • 最安クラス
  • アフターフォロー
  • 破格・最安クラス
  • 全国即日対応
  • 証拠なしで費用0円
  • ネットワーク最大級
  • パック調査あり
  • 拠点数が多い
  • 弁護士が運営
  • 関西に特化
  • 費用が安い
  • リアルタイム報告
  • 夫婦カウンセラー
  • 費用ゼロ保証あり
  • 弁護士が運営
  • 男女問題に強い
  • 全国に4拠点
  • 調査費用が安い
  • 夫婦カウンセラー
  • 復縁/離婚 対応
浮気調査
費用
  1時間20,000円~
※最大5名
(追加料金なし)
1時間6,000円~
(追加料金なし
成功報酬・後払い)
1日120,000円~
※1日80,000円+基本料40,000)
(追加料金なし)
1時間4,996円~
※1名
(追加料金なし)
1時間4,500円~
(証拠が掴めなかったら費用ゼロ)
都度見積もり
(予算に応じた調査)
1時間3,000円~
※15時間までは
1時間6,000円+α
1時間7,500円~
(証拠が掴めなかったら費用ゼロ)
1時間6,000円+機材費・交通費など~
(※15時間から1時間3,000円)
1時間5,400円~
※調査員3~6名
(1名あたり2,700円~の換算)
調査エリア
(拠点数)
  全国対応(13拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(15拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(18拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(7拠点)
(東京/大阪/兵庫他)
全国対応(1拠点)
(東京)
全国対応(17拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(4拠点)
(東京/埼玉/千葉他)
全国対応(2拠点)
(東京/大阪)
全国対応(4拠点)
(東京/愛知/大阪他)
全国対応(1拠点)
(東京)
調査実績   年間相談実績
15,000人以上
解決実績
34,713人以上
解決実績
110,000件以上
非公開 非公開 相談実績
38,000以上
業界15年以上
の調査員
1,200件以上
(探偵学校も運営)
非公開
(調査成功率95%)
非公開
即日調査   ○ ※場合による 非公開 非公開 非公開 ○ ※場合による
元警察連携   在籍 × ○ ※顧問 非公開 非公開 調査員に在籍 調査員に在籍
弁護士連携   弁護士が運営 弁護士が運営
女性相談員   出来る限り女性
※男性専用チームあり
○ ※日中のみ 非公開 非公開 非公開 非公開

探偵への浮気調査依頼を迷っている方へ

探偵へ直接連絡するのではなく、探偵紹介の無料サービス「タントくん」を利用するのもおすすめです。(メールや電話、面談の相談にも24時間365日対応しています。)以下のような方は、まず無料診断を利用してみてください。

  • 浮気調査を依頼したいが、探偵選びに困っている
  • 費用もわからないし、探偵に直接連絡するのが不安
  • まだ探偵にお願いすべきかどうかを迷っている

/公開日:2018年2月15日

この記事をシェアする

  • twitter
  • facebook
  • hatena
このサイトのタイトルとURLをコピーする

PICK UP!
今注目の記事

探偵を比較

浮気調査の探偵くん

大手浮気比較ランキング
ランキングを見る

探偵さがしのタントくん

厳選された間違いのない探偵事務所を無料で紹介!
>口コミを見る

公式サイトへ
探偵社MR
探偵社MR

楽天リサーチ1位!ケアが手厚い、女性目線の大手探偵社。拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
HAL探偵社
HAL探偵社

追加料金なしの安い料金と実績を兼ね備えた探偵社。拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
原一探偵事務所
原一探偵事務所

業界歴43年以上の大手老舗探偵社。サポート充実、拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
青木ちなつ探偵事務所
青木ちなつ探偵事務所

人情派でありつつも安くて質の高い探偵事務所
>口コミを見る

公式サイトへ
はやぶさ探偵社
はやぶさ探偵社

業界最安値の破格で、親身な探偵社。証拠なしで費用0円。
>口コミを見る

公式サイトへ

ピックアップ

浮気・不倫の豆知識

  • Webマガジン浮気・不倫ナビ│浮気チェック方法も!

公式SNS

  • 浮気調査探偵くん公式twitter(@uwaki_chosatai)
浮気調査の探偵ランキング こだわり・地域から探偵を探す