女性が浮気した場合、男性は女性に対し慰謝料は取れるの?

女性が浮気した場合、男性は女性に対し慰謝料は取れるの?
  • twitter
  • facebook
  • hatena

一般的に浮気が原因で離婚した夫婦は、慰謝料の支払いが発生します。
どうしても浮気と言うと、夫がしてその慰謝料を妻が請求するというイメージがありますね。

しかし妻が浮気して、夫が慰謝料を請求するケースも当然あります。
妻の方が社会的地位が低く、収入も安定していない方が多いです。
それでも不貞関係があったなら、妻が支払わなければいけなくなります。

【不倫に悩んでいる方へ】浮気調査の無料相談は使わないと損!?「浮気されている気がするんだけど・・・私、今後どうしたらいいのかな?」▼▼▼

妻は「払えない」という言い逃れはできない

妻の浮気が原因で離婚する場合、夫は慰謝料を請求できます。
性別は関係ありません。
精神的苦痛を受けた方が請求できます。

しかし、こういった状況になると「払えない」という妻も多いのが現実です。
特に専業主婦の方で、家庭に入っていた方は個人としての貯金もほとんど無いでしょうから、払えないというのも事実でしょう。

しかし、それであっても不貞行為をしたという事実があれば、最終的に支払いが命じられる可能性が高いです。
女性側が浮気した場合、100万円から200万円ほどの慰謝料が相場です。

できれば2人の話し合いで成立するのが良いのですが、2人だけで解決できない場合、弁護士が仲介役として入ってきます。
それでもお互い妥協案が受け入れられなければ、損害賠償請求訴訟に発展してしまいます。
ここまでいくと裁判費用もかかってくるので、互いにとって望ましい状況ではありません。

2人の話し合いによって解決するのが1番です。

慰謝料請求は妻だけでなく、不倫相手の男性も可

浮気が発覚した場合、妻だけに慰謝料を請求するのではなく、不倫相手の男性に請求することもできます。
慰謝料の請求額はある程度決まっていますが、それを妻だけが払うのか、あるいは不倫相手も含めて払うのかは決まっていません。

例えば、妻の収入がほとんどない場合、不倫相手が肩代わりのように支払うケースもあります。
妻が20万、不倫相手の男性が80万円など。

妻の職業や不倫相手の職業などによっても金額が変わってくるので、一概にいくらぐらい支払いが発生するとは言い難いのですが、夫から女性側に慰謝料を請求できるということだけは事実です。

妻が貯金がないという場合は、将来に渡って分割での支払い、あるいは男性側に比重を強めた支払いが一般的です。
言い逃れをしてなんとか支払いをタダにするというのは難しいです。

請求額は決まっていない

例えば、「妻は貯金がないし、仕事もしばらくしていなかったので請求額は20万円程度にしておこう」などと考える必要はないです。
正当な額は弁護士や裁判所に任せればよいので、筋の通った金額を提示し、正当性を訴えましょう。

過去には妻の浮気が発覚し離婚したケースで「夫が2000万円の慰謝料を請求、最終的には300万円の支払いで折り合いがついた」という事例もあります。

例えば妻が資格などを持っていて、離婚後は正社員として働けるはずということでしたら100万円以上の支払いも可能でしょう。
また、浮気の回数が多く、精神的苦痛を多々受けたということなら、それに応じた高額な支払いを請求するのも、まっとうな意見です。

「現時点でいくら支払える」かということより、その人のポテンシャルやスキルに応じて支払額が決まることも多いので、貯金がいくらとかは関係ありません。

慰謝料は慰謝料として考える

例えば子供がいる家庭で妻が浮気をし、離婚に発展したとします。
そして離婚後、妻が親権を持つという流れになったとしましょう。
そうなると「養育費でお金がかかるので、慰謝料も安くなるのでは」と思う方もいます。

しかし不貞行為は不貞行為。
養育費とは、また別の話です。

妻の浮気が原因で夫婦生活が破錠したのなら、それに見合った慰謝料請求が行われます。
「養育費は、慰謝料とは別で夫が支払うもの」という考え方が正しいです。

もちろん話し合いによって円満な解決方法を探る分には問題ないです。
例えば、「子供の生活費もかかるから、慰謝料は仕方ないけど少なくてもしょうがない」と夫が思えば、その妥協案が採用される可能性が高いです。

逆に「子供にお金がかかるなんて知ったこっちゃない、慰謝料は慰謝料としてちゃんと用意しろ!」と夫が言えば妻はそれに対応しなければいけません。

  • 慰謝料は相手側の男にも請求可能
  • 慰謝料と養育費は別の話
  • 現時点よりポテンシャルで支払額が決まることも

まとめ

以上、女性が浮気をした場合の慰謝料請求について紹介しました。
慰謝料請求は男女関係ありません。
精神的苦痛を受けた立場が請求するということ以外基準はありません。

ただ、過去の判例からは浮気したのが夫の場合は200万円から300万円ほどの支払いとなり、妻が浮気した場合は100万円から200万円程度の支払いになる例が多いです。
社会の男女間の平均年収が、そのまま慰謝料の金額にも反映されていると言えそうです。

「女性は弱い立場だから慰謝料を夫から請求されても払わなくてよい」と思っていた人もいたかもしれません。
しかし、男性ほどでないにしろ慰謝料を支払うのが義務です。

【不倫に悩んでいる方へ】カウンセラーが24時間365日いつでも相談にのってくれる「街角相談所」を知っていますか?▼▼▼

浮気を問い詰める前にやるべきこと

夫・妻に浮気を問い詰めると、99%証拠隠滅を図られます。また、LINE履歴やツーショット写真、証言、レシートだけは法的な証拠にならないことがほとんどです。

疑惑があるなら、まずは落ち着いて証拠を集めましょう。プロの探偵を利用して確実に証拠を得ようとするのも1つの手段です。自分で調査やるとバレやすいですからね・・・。カウンセラーと電話して依頼を決める前に相談することもできるので、悩んでいる方は以下のランキングなどを参考にしてみてくださいね。

北海道:
北海道
東北:
青森 │ 岩手 │ 宮城(仙台) │ 秋田 │ 山形 │ 福島
関東:
東京 │ 茨城 │ 神奈川(横浜) │ 栃木 │ 千葉 │ 群馬 │ 山梨 │ 埼玉
北陸・甲信越:
新潟 │ 長野 │ 富山 │ 石川 │ 福井
東海:
静岡 │ 岐阜 │ 愛知(名古屋) │ 三重
近畿:
滋賀 │ 京都 │ 兵庫(神戸) │ 大阪 │ 奈良 │ 和歌山
中国:
鳥取 │ 島根 │ 岡山 │ 広島 │ 山口
四国:
香川 │ 愛媛 │ 徳島 │ 高知
九州:
福岡 │ 佐賀 │ 長崎 │ 熊本 │ 大分 │ 宮崎 │ 鹿児島
沖縄:
沖縄
その他:
海外(タイ・シンガポール・ベトナム他)

あなたならどの探偵に浮気調査依頼する?

おすすめ
探偵社
  第1位 第2位 第3位 第4位 第5位
    楽天リサーチ1位
探偵社MR 公式サイトへ
調査実績と安さなら
HAL探偵社 公式サイトへ
業界43年以上の老舗
原一探偵事務所 公式サイトへ
業界30年で最安クラス
青木ちなつ探偵事務所 公式サイトへ
業界最安値の料金
はやぶさ探偵社 公式サイトへ
探偵社名   探偵社MR HAL探偵社 原一探偵事務所 青木ちなつ
探偵事務所
はやぶさ探偵社
無料相談   フリーダイヤル
0120-310-935
フリーダイヤル
0120-666-540
フリーダイヤル
0120-008-362
フリーダイヤル
0120-955-039
フリーダイヤル
0120-807-035
口コミ   グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
グラフチャート
口コミを見る
他社との違い  
  • 女性目線のケア
  • 証拠使い方フォロー
  • 拠点数が多い
  • 調査費用が安い
  • 実績が多い
  • 拠点数が多い
  • 経験が豊富
  • 機材が充実
  • 拠点数が多い
  • 経験が豊富
  • 最安クラス
  • アフターフォロー
  • 破格・最安クラス
  • 全国即日対応
  • 証拠なしで費用0円
浮気調査
費用
  1時間20,000円~
※最大5名
(追加料金なし)
1時間6,000円~
(追加料金なし
成功報酬・後払い)
1日120,000円~
※1日80,000円+基本料40,000)
(追加料金なし)
1時間4,996円~
※1名
(追加料金なし)
1時間4,500円~
(証拠が掴めなかったら費用ゼロ)
調査エリア
(拠点数)
  全国対応(13拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(15拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(18拠点)
(東京/名古屋/大阪他)
全国対応(7拠点)
(東京/大阪/兵庫他)
全国対応(1拠点)
(東京)
調査実績   年間相談実績
15,000人以上
解決実績
34,713人以上
解決実績
110,000件以上
非公開 非公開
即日調査   ○ ※場合による
元警察連携   在籍 ×
弁護士連携  
女性相談員   出来る限り女性
※男性専用チームあり
○ ※日中のみ

探偵への浮気調査依頼を迷っている方へ

探偵へ直接連絡するのではなく、探偵紹介の無料サービス「タントくん」を利用するのもおすすめです。(メールや電話、面談の相談にも24時間365日対応しています。)以下のような方は、まず無料診断を利用してみてください。

  • 浮気調査を依頼したいが、探偵選びに困っている
  • 費用もわからないし、探偵に直接連絡するのが不安
  • まだ探偵にお願いすべきかどうかを迷っている

公開日:

この記事をシェアする

  • twitter
  • facebook
  • hatena
このサイトのタイトルとURLをコピーする

PICK UP!
今注目の記事

探偵を比較

浮気調査の探偵くん

大手浮気比較ランキング
ランキングを見る

探偵さがしのタントくん

厳選された間違いのない探偵事務所を無料で紹介!
>口コミを見る

公式サイトへ
探偵社MR
探偵社MR

楽天リサーチ1位!ケアが手厚い、女性目線の大手探偵社。拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
HAL探偵社
HAL探偵社

追加料金なしの安い料金と実績を兼ね備えた探偵社。拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
原一探偵事務所
原一探偵事務所

業界歴43年以上の大手老舗探偵社。サポート充実、拠点数も多い。
>口コミを見る

公式サイトへ
青木ちなつ探偵事務所
青木ちなつ探偵事務所

人情派でありつつも安くて質の高い探偵事務所
>口コミを見る

公式サイトへ
はやぶさ探偵社
はやぶさ探偵社

業界最安値の破格で、親身な探偵社。証拠なしで費用0円。
>口コミを見る

公式サイトへ

ピックアップ

浮気・不倫の豆知識

  • Webマガジン浮気・不倫ナビ│浮気チェック方法も!

公式SNS

  • 浮気調査探偵くん公式twitter(@uwaki_chosatai)
浮気調査の探偵ランキング こだわり・地域から探偵を探す